早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
早漏潜在意識

早漏を潜在意識が後押しする。

早漏と潜在意識のお話を前回しました

早漏と潜在意識。意外な関係。

早漏マインドが、あなたの潜在意識にセットされてしまうと、あなたがいくら射精を我慢しようとしても、そうろうになってしまいます。

この状態、できれば早く脱して欲しいのです。
放っておくと、取り返しのつかない事になります。

早漏には、心理的な要因と肉体的な要因があります。
潜在意識に早漏マインドがセットされてしまうのは、私が早漏原因の一つとしている、条件反射に近いものがあります。

厳密にいえば、条件反射とは少々違うのですが、かなり似た状況といってよいでしょう。

早漏が心理的要因の場合とてもやっかない事が

心理的な早漏でやっかいとなるのが、亀頭が敏感とか仮性包茎とか、そういった肉体的な要因ではどうしようも無くなる事です。

早漏を防止するスプレーや、早漏を防止する塗り薬。早漏を防止する極厚コンドームなどをあなたもご存知でしょう。

心理的な早漏の場合、このような薬やグッズを使っても、早漏を防止できない事が多いのです。
考えてみれば、心理的な要因の早漏を肉体的な方法を使って防止しようとしているですから、防止できないのは当然なのです。

しかし、早漏男性の当人からすれば、とても大きなショックを受けます。

「俺は、早漏防止スプレーを使っても防止できないほど、酷い早漏なのか!」
「極厚コンドームでも、早漏って・・・。」

立ち治れず、「俺は、一生早漏のままなのか・・・。」と諦めてしまう場合もあります。
人間の自信というものは、単純なものでダメならダメになるし、上手くいけば自信は強化されます。
潜在意識に早漏マインドがセットされて、そのまま放っておくと、「俺は一生早漏だ。」という負の感情(ネガティブシンキング)が強化されてしまうのです。
しかもこれは、潜在意識ですから、早漏男性本人は気がつきません。

早漏男性本人は気がつかず、早漏防止薬や早漏防止グッズを使う度に、
「俺は一生、早漏なんだ!」
というネガティブシンキングが強化されてしまうのです。

早漏マインドセットのさらなる問題点

しかも、早漏の場合、さらにやっかいな問題が、あなたの心の中でおこります。

それは、射精すると快感がある。射精すると気持が良い。という問題です。

「射精する快感が問題だって?しゃごんは何を言っているんだ?」

そうあなたは思っているかも知れませんね。
しかし、これが大問題なのです。

早漏マインドが、早漏男性の潜在意識に埋め込まれています。
この早漏マインドは、前回お話したとおり家族と同居していた時に、
「家族に見つからないうちに、早く射精しなきゃ。」
という、気持から埋め込まれました。

つまり、早漏マインドは、「家族に見つかったら超恥ずかしい。」というあなたの気持に答えるため、良かれと思って、あなたの潜在意識に埋め込まれたのです。

しかも、良かれと思ってやっている事、つまり早漏になった結果、射精という気持ちがよい状況が早くやってくるのです。
この状況をほっうおくと、早漏になればなるほど、早漏男性にとって都合が良いと、潜在意識は判断してしまうのです。

人間の心って本当に面白いですね。

でも、取り扱いを間違えると、とても怖い結果が待っています。
特に潜在意識は、とても強力ですから。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.