早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
冷金法は早漏克服法か?

その早漏克服法は、正しいか?


早漏克服トレーニングは、どれが良いのでしょうか?

「早漏克服トレーニングは、どれが良いのでしょうか?」

そういった質問を早漏男性から時々いただきます。

また、早漏克服トレーニングを始めた早漏男性から、

「スタート&ストップ法を始めたのですが、なかなか早漏を克服できません。」
「早漏を克服するために、セマンズ法を始めたのですが早漏克服の効果を感じません。」
「スクイーズ法で早漏を改善しようとしているのですが、なかなか上手くいきません。」

こういったご相談も私は、受けてきました。

私自身、スタート&ストップ法を独自に改良した方法で、早漏を克服しましたので、こう言った悩みを持つ人たちの気持ちがとても良く判ります。

私が早漏を克服した頃は、インターネットは普及していませんでした。
その頃、早漏を克服しようと思ったら、テレビや雑誌ぐらいしかありませんでした。
意外な事ですが、インターネットが普及する23年以上前は、早漏克服法やオーガズムテクニックの情報は、テレビでの発信が意外と多かったのです。

特に、テレビの深夜放送では、ポルノ系の情報を良く流していました。

私自信、スクイーズ法を初めて知ったのは、トゥナイトという深夜番組でした。

早漏を克服しようと思ったら、こういった情報源しか無かったのです。
今、思い返すと不思議な感じがします。

早漏を治す情報過多?

インターネットが普及した現代。
スタート&ストップ法、スクイーズ法、セマンズ法など、メジャーな早漏克服法の情報は、インターネットを使えば一瞬で手に入れる事ができます。

私が早漏時代は、早漏を克服しようと思ったら。。。

「ペニスや睾丸を水で冷やしお湯で温めるを繰り返す、冷金法が早漏改善に効果がある。」

と、真しやかに言われたものです。
冷金法が早漏改善に効果があるとは、現代でも言われることがありますね。
しかし正しくは、冷金法は精力増進に効果があると言われています。早漏改善に効果あるとは、あまり聞いた事がありません。

私は、冷筋法はやった事がありますが、確かにペニスが麻痺した感じになり、なんとく早漏改善に効果を感じます。
しかし、冷金法はあくまでも精力増進効果のある方法なのです。

なぜ、こうなってしまったのか?
これはおそらく、インターネットが普及したのが原因なのでしょう。

早漏の間違った治し方

どこかで誰かが、インターネットのブログや掲示板で、

「冷金法は、早漏改善に効果がある。」

と、書く。

どこかの誰かが、インターネットのお悩み相談サイトで、

「早漏を治す方法を教えてください!」

と、相談する。すると、

「早漏を治したいのなら、冷金法が効果があるよ。」

そう返答する。
インターネットですから、情報は一瞬で広まっていきます。
いつの間にか、

「早漏を治したいのなら、冷金法。」

という間違った情報が広まってしまうのです。

早漏を治し、射精コントロール法を身に付けたいのなら。。。

あなたが、早漏を治して、射精コントロール法を身に付けたいのなら、正しい早漏克服法をやることです。
そして、あなたに合った早漏克服法をやることです。

スタート&ストップ法、セマンズ法、スクイーズ法はメジャーな早漏克服法で正しい早漏克服法です。
しかし、あなたに合った早漏克服法かと言えば、そうでは無いかも知れません。

また、早漏を治す効果が高いかといえば、効果が高いとは言い切れない部分もあります。

もちろ、あなたに合った早漏克服法であり、かつあなたには効果が高い、早漏克服法である可能性も否定はできません。

だからこそ、あなたの早漏の原因を把握して、あなたの早漏原因に効果の高い早漏克服法をやる必要があるのです。

本日のワンポイント

インターネットで公開されている早漏克服法には、間違ったものもある。自分の早漏原因を把握し、正しく効果の高い早漏克服法をやるべきだと心得よ

早漏を克服し、射精コントロール法を身に付けるのに大事な事は、自分にぴったりと合った早漏克服法をやることです。
こちらに、あなたにぴったりの早漏克服法があります<

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.