早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
早漏防止裏技

早漏対策の裏技に、アレって?

早漏対策の裏技として、以前、

オロナインを亀頭に塗ると、早漏帽子になる。

というお話をしました。

早漏対策の裏技

これは、都市伝説というオチが付いていました。

そう、まさに都市伝説です。
これは、恐らく他の市販薬と勘違いしたのでのでょう。

早漏対策の裏技として使えるのは、オロナインではありません。

傷薬のマキロンです。

「あ、それは聞いたことがある。」

と、あなたは思っているかも。。。

傷薬であるマキロンを亀頭に塗る。
これは、早漏を防止できる裏技である。

そう、まことしやかに言われていますが、本当でしょうか?

ヒョウタンから駒。的な早漏対策の裏技

最初に誰が言い始めたのかは、判りません。
これは私の勝手な推測ですが、おそらく医学関係者が始めた事でしょう。

傷薬であるマキロンには、局所麻酔成分が含まれているからです。

局所麻酔成分が含まれていますから、亀頭に塗れば亀頭の神経が麻痺してしまいます。
ですから、早漏を防止する裏技として、マキロンが使えていたのです。

そう、使えていたのです。

時は流れ。。。裏技も変わり。。。

さて、現在販売されているマキロンは、マキロンsという名称となっています。

では、マキロンsを亀頭に濡れば、マキロンと同じように早漏を防止できるのでしょうか?

残念ながら、できません。

マキロンsには、局所麻酔成分が含まれていないからです。

「それじゃあ、どうしようもないな。」

と、諦めるのは早いです。

実は、市販されている塗り薬の中には、局所麻酔成分が膨れまれているものが沢山あります。

例えば、フェミニーナ軟膏sには、リドカインという局所麻酔成分か含まれています。

もしかしたらあなたは、リドスプレーという早漏防止薬をご存知かも知れませんね。

リドスプレーはその名のとおり、リドカインを含んだ早漏防止薬です。

つまり、フェミニーナ軟膏を亀頭に塗れば、リドスプレーと同様の効果が期待できるのです。

ただし、これらはあくまでも、早漏対策の裏技です。
言うまでもない事ですが、全て自己責任で裏技を活用してください。

早漏対策マニュアルのレビューがありますので、ご覧ください。
早漏対策マニュアルレビューはこちらをクリック

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.