早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
no

早漏対策の裏技。○○を使ってみよう!

大きなミス

私、大きなミスを犯してしまいました。

昨日、お話した早漏対策の裏技ですが。。。

そう。フェミニーナ軟膏を使った、早漏防止の裏技です。

私は、具体的なやり方を説明していませんでした。

失礼しました。

では、フェミニーナ軟膏を使った、早漏対策の裏技を説明します。

1.フェミニーナ軟膏を買ってくる。

実はこれが意外と大変かも知れません。
なぜなら、フェミニーナ軟膏は、女性のデリケートゾーンの痒み止めだからです。

もしも、あなたが男性なら、ドラッグストアへフェミニーナ軟膏を買いに行く。

商品棚にフェミニーナ軟膏を見つける。
手に取る。。。って、まずここで躊躇してまうでしょう。

私も躊躇しましたから。

そして、レジへ行けば、可愛い女の子がレジに立っていた。
これでは、撃沈です。

そんな時は、傷薬や痒みどめから探してみましょう。
例えば、メンソレータムADには、局所麻酔成分が含まれています。

言うまでも無く、自己責任でよろしくお願いします。

なお、本番に使う前に、試してみることも合わせてお勧めします。

2.亀頭に塗って、20分ほど待つ

亀頭に塗ったら、20分ほど待ちます。
この間に、局所麻酔成分が亀頭へ染み込んでいき、亀頭がぼやっとした感じで麻痺していきます。

指で亀頭に触れてみて、麻痺した感じになったら準備オーケーです。

3.薬を洗い流す

亀頭が麻痺したら、石鹸で綺麗に洗い流します。

「洗い流したら、薬が効かなくなるのでは?」

と、あなたは考えるかも知れませんが、心配はいりません。

一度麻痺した神経は、30分以上は麻痺しているからです。
もちろん、個人差はありますが、1時間は麻痺しているものです。

逆に、綺麗に洗い流さないと。。。

フェラをした時に、女性に怒られます。(笑)

また、薬を塗っていてコンドームを付ければ大丈夫な気もしますが、それも辞めておきましょう。

薬を塗ったペニスですから、綺麗に洗い流して、女性の中へ入れるのが礼儀だと私は思います。

早漏対策マニュアルのレビューがありますので、ご覧ください。
早漏対策マニュアルレビューはこちらをクリック

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.