早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
仮性包茎のペニス

早漏克服のため、包茎は?


早漏を克服するためには、包茎は治療してしまった方が良いのでしょうか?

早漏の原因の一つとして、亀頭が敏感というものがあります。

私自身、早漏でした。早漏時代の私は、仮性包茎でした。
仮性包茎の私の亀頭は、綺麗なピンク色をしていて、まるで子どものような亀頭でした。

皮をむくと、亀頭は少々湿った感じがして、空気に触れると、湿り気が乾いていくのですか、その感じでむず痒い感じがしました。これほど亀頭が敏感だったのです。

早漏克服法を試してみても、この敏感な亀頭では早漏克服法は宝の持ち腐れでした。

「どんなに優れた早漏克服法をやろうとも、この超敏感な亀頭では、早漏を克服することは無理だな。」

そう考えたものです。

早漏対策の一つとして、包茎の治療をせよと言われる事がありますが、これは正解なのです。

もちろん、早漏の原因が心因性の場合もあります。
そういう方は、包茎を治療しただけでは、早漏は克服できないでしょう。

しかし、早漏であっても早漏でなくても、包茎が治せるのなら、治してしまった方が良いでしょう。

早漏だった僕は、早漏の原因が心因性と仮性包茎だと判っていたので、亀頭を鍛える事にしました。

早漏克服法の一環でも合ったのですか、普段から亀頭の皮をむいて亀頭を露出するようにしました。
しかし、亀頭の皮は自然に戻ってしまい、亀頭を露出しっぱなしにはできませんでした。

僕が早漏克服にチャレンジした頃は、絆創膏を切って亀頭の皮にはり、亀頭の皮を固定しました。
現代なら、二重マブタをつくアイプチなど、生体ノリが、ドラッグストアで販売されています。

こちらを使えば、亀頭の皮を固定して、普段から亀頭を露出しておけるようになります。

最初のうちは、くすぐったかったり痛みを感じるかも知れません。
しかし、僕の経験からすると、他にも早漏克服法をやってはいましたが、一週間ほどで亀頭の皮膚が赤くなってきます。

この状況がさらに3週間ほど続き、一ヶ月ほどで違和感がなくなります。

早漏克服法で、亀頭の皮膚を鍛えていたのですが、亀頭を露出するようにして、三ヶ月で仮性包茎を克服してしまいました。

そうなると、ますます亀頭は鍛えられて、早漏克服法の相乗効果となって、早漏を克服することができました。

あなたも、仮性包茎なら、二重マブタを作る生体ノリをお試しください。

お金がかからない、早漏克服法ですから、お勧めです。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

このカテゴリーの人気記事ランキング