早漏トレーニング評価ブログ「ソロカイ」-あなたの早漏を安全・確実・最短で治す方法
心理的早漏克服法

早漏防止薬を使っても、早漏を防止できない場合があります。それは、心理的な早漏の場合です。
この記事では、早漏防止薬が効かない、心理的原因:条件反射について説明します。

早漏の真の原因

早漏の原因は、以下の6つです。

1.肉体的原因
ペニスが敏感すぎる。多くは亀頭ですが竿の部分も感じてしまう男性もいます。

2.心理的原因:興奮
興奮しすぎてしまい、自律神経のバランスを崩して速く射精してしまう。

3.心理的原因:条件反射
勃起や刺激を受けると、条件反射で射精しそうになってしまう。

4.勃起力減衰:加齢性早漏
 加齢より、勃起力が低下して早漏になる。

5.勃起力減衰型:衰弱性早漏
 ストレスや慢性疲労などで、勃起力が低下して早漏になる。

6.ハイブリッド
1~5までの組み合わせ。

この中で、2.心理的原因:興奮、心理的原因:条件反射、6.ハイブリッドは、早漏防止薬は効きません。
本日は、心理的原因:条件反射について説明いたします。

オナニーを覚えたころ・・・

あなたは、オナニーを始めたのは、何歳ぐらいでしょうか?

私が始めてオナニーをしたのは、確か中学一年ぐらい、12歳だったと思います。
当時のテレビ番組では、女性の裸が放映されていました。
深夜番組はもちろん、昼間の番組でも女性の乳首が放映されていたりしたものです。

今では信じられませんが、「独占!女の60分」という昼間の番組で、ポルノ映画の特集をやったりしていたものです。
インターネットでノーカットのアダルト動画が手軽に見る事ができる、現代からすれば稚拙ではありますが、子供からしたら充分なオナニーのネタでした。

しかし、当時の日本の住宅事情では、テレビ番組をオナニーのネタにするのは至難の業だったのです。

オナニーが早漏の原因?

当時の日本は、テレビは貴重品でした。
そのため、テレビは一家に一台が普通でした。
テレビのほんとんどが、家族全員が集まる茶の間やリビングに置かれていました。
そるため、いくらテレビ番組でエロいシーンが放映されていても、オナニーを開始する訳にはいかないのです。

父、母、兄弟の目の前で、勃起したペニスを出して、シコシコ始めたら殴れますよね。(笑)

また、自分だけ一人の部屋、しかもカギかかかってプライバシーを維持できる、環境を持っている子供も少なかったのでは無いかと思います。
大方の子供たちが、一部屋を兄弟で共有していました。

一人で部屋を占有できるのはお金持ちの子供か一人っ子。もしくは、地方に住む子供たちだったのではないでしょうか?
一人で部屋を占有できたとしては、部屋にはカギは無し。ベランダが付いていて、洗濯物を干す母親が出入りするとか、部屋の掃除のために母親が出入りするような環境だったのではないでしょうか?

しかも・・・

心理的な早漏。条件反射が付く原因

自分の部屋でオナニーを楽しんでいると、

「お兄ちゃん。」と、突然兄弟が部屋に入ってくる。
「ご飯だよ!」と、母親が入ってくる。

そんな状況では、オナニーを楽しむ余裕などありません。

お風呂場でオナニーをしようと思っても、お風呂場だとオナニーをするネタが持ち込めない。
現代なら、防水のスマホでいくらでもアダルト動画を見る事ができるのですが・・・。
トイレでやるかとなると、

「あんた、随分トイレが長いわね。」

と、母親に怪しまれたりする。
また、シコシコと音が漏れるのでは無いかと、考えたりもします。

やっばり自分の部屋で、自分のベッドや布団に寝転んで、エロ本見ながらオナニーしたいなと・・・。

早漏オナニー

自分のベッドや布団で、ネタのエロ本を見ながらオナニーをする。
男の子なら、幸せな一時です。

だけど、部屋にいつ誰が入ってくるか判らない。
そうなると、早くオナニーを済ませようとする。

オナニーを開始して、直ぐに射精しようとしてしまうのです。
しかも若い頃は、毎日、オナニーをするのが普通です。
毎日、オナニーを開始して直ぐに射精するを繰り返してしまいます。

このような事を続けていたら、早漏になるのは当然なのです。

もちろん、オナニーと実際のセックスは違います。
そう潜在意識で判断する男性も大勢います。

しかし、

セックスの興奮(オナニーネタ) → ペニスへの刺激 → 直ぐに射精

こういった脳内プログラムが出来てしまっている男性もいます。
条件反射で早漏になってしまうのです。
そのため、早漏防止薬では、早漏を防止できないのです。

もしもあなたが、入れたら即射精してしまうような、極端な早漏であるのなら、あなたが子供の頃を思い出してください。
あなたは、素早く射精しなければならないような環境でオナニーをしていませんでしたか?
 

本日のワンポイント

心理的原因:条件反射は、オナニーをしていた環境が作ってしまう。あなたが極端な早漏なら、自分がオナニーをやっていた環境を思い出してみよ。

早漏を克服し、射精コントロール法を身に付けるのに大事な事は、自分にぴったりと合った早漏克服法をやることです。
こちらに、あなたにぴったりの早漏克服法があります<

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.