早漏トレーニング評価ブログ「ソロカイ」-あなたの早漏を安全・確実・最短で治す方法

年齢は早漏(そうろう)か遅漏か?

「早漏は歳をとれば治るよ!」

早漏男性なら、誰もが最初に考えることではないでしょうか?

初めてのセックスを経験して、童貞を卒業。
初体験で、あっと言う間に射精して、

「俺は早漏か?」

そう思う男性もいれば、初体験では緊張から射精できないで終わる男性もいます。

しかし、生まれて初めてのたった一回のセックスで、自分を早漏だと判断する男性は少ないのではないでしょうか?

「初体験だから早漏だけと、何回かセックスを経験すれば、きっと早漏ではなくなるだろう。」

そう考える男性が多いと思います。

早漏の現実

早漏かどうかは、何回かセックスをした後に判断するのが普通でしょう。

2回目のセックスをして、3回目、4回目とセックスを経験していく。
すると、どうでしょう。

早漏は、やっぱり早漏でした。

「俺は早漏か。。。だけど、歳をとれば早漏は治るさ。」

そう考える男性もいるでしょうね。

早漏は歳をとれば治る。
残念ながら、これは現実ではありません。

歳をとれば早漏が治る男性も、いるにはいます。
だけど、ほとんどの早漏男性が、年齢を重ねても早漏(そうろう)なのです。

逆に、年齢を重ねれば重ねるほど、早漏(そうろう)が酷くなる男性もいるぐらいなのです。
さらには、若い頃は遅漏だったけど年齢を重ねたら早漏になった、という早漏男性すらいるのです。

衰弱性早漏は都市伝説?

あなたは、衰弱性早漏をご存知でしょうか?

衰弱性早漏とは、射精を抑え筋肉である「射精管閉鎖筋」が衰えて起こる早漏といわれています。
早漏(そうろう)の原因
「射精管閉鎖筋」は筋肉ですから、年齢をとれば衰えていきます。そのため早漏(そうろう)になるといわれています。

私自身、衰弱性早漏は、早漏の原因の内の一つと考えています。

しかし、私は「射精管閉鎖筋」が衰えた(衰弱した)から早漏になるとは考えていません。

なぜなら、射精を筋肉で抑えることは困難だからです。
もしかしたら、射精を筋肉で抑える事が出来る男性がいるかも知れません。

しかし私は、PC筋トレーニングをいくら続けても、射精を抑えて早漏を克服する事が出来ませんでした。

ですから、私がいっている衰弱性早漏は、「射精管閉鎖筋」が衰えたために、早漏になるものではありません。
私が言う衰弱性早漏とは、PC筋、「射精管閉鎖筋」、精力など、セックスパワーが低下した結果、勃起力が低下するから、早漏になると考えいています。

ソ早漏の原因の一つ。勃起力減衰:加齢性早漏とは?

ペニスはカチカチに硬く勃起していると、少々の刺激は跳ね返してしまいます。
フェラをされても、気持ちは良いけど射精までにはいたらないという感じになります。
また、膣の中にペニスを入れても、膣の感触からの快感も、跳ね返すような感じになります。

勃起力が低下すると、当然のことながらペニスはカチカチに硬く勃起しなくなります。
ちょっと柔らかい感じになり、こうなるとフェラでもされると、フェラの快感がダイレクトに脳に響くような感じになるのです。

膣にペニスをいれたら、膣のニュルニュルした感触に快感は膨れ上がり、射精する段階にまで射精感が盛り上がってしまうのです。

あなたも早漏ならお判りでしょう。一度、射精するまで盛り上がった射精感は、鎮めることはまずできません。

年齢を重ねて、精力、筋力が低下して、勃起力が低下したとき、加齢性早漏になってしまうのです。

本日のワンポイント

早漏は年齢を重ねれば治るとは限らない。むしろ、年齢を重ねる事で早漏(そうろう)になる。すなわち、加齢性早漏になる場合があることを心得よ。

早漏を克服し、射精コントロール法を身に付けるのに大事な事は、自分にぴったりと合った早漏克服法をやることです。
こちらに、あなたにぴったりの早漏克服法があります<

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.