早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
no

早漏克服専門コンサルタント?
怪しい、怪しい過ぎる!

と、正直思っていました。(笑)

もちろん、私がお勧めしている、VSI早漏克服プログラムは、素晴らしいです。
私が実際に見て、私が試した結果、☆5つと最高得点としました。

怪しい怪しいと言っておいて何なのですが、倖多 健さんとお会いしました。

先日、株式会社KABUTOさんへマニュアルのコンサルをしにお邪魔しました。
すると、なんか渋い感じのおじさんがいまして、出水聡さんと打ち合わせをしていました。

「あれ?あのおじさん誰かな?」

と、思っていたのですが、倖多健さんと聞いてびっくりしました。
実は、以前、倖多健さんとは会ったことがあるのです。

しばらく合わないでいたら、顔が変わっていました。

整形?とも思ったのですが、そうではありませんねぇ。

「南さん。お元気でしたか?」と、倖多健さんから話しかけてくれました。

「ええ。お陰様でなんとかやっています。」

「そうですか。それは良かった。」

「倖多さんはなんか雰囲気変わりましたね。」

「え?そうかも知れませんね。ちょんと色々と・・・。」

私も心理カウンセラーですから、倖多 健さんの話を聞いてすぐにピンときました。
人と言うものは、自分が希望すれば、どんどん変化していくものです。

倖多健さんの顔が変わってしまったのは、倖多健さんが変化を望んだからです。

実は人間は、心理的に変化を嫌っている人がいます。
それは、潜在意識て嫌っているため、本人も気が付いていないのです。

早漏の男性が、変化を嫌っていたらどうでしょうか?
変化を嫌う、すなわち、早漏を克服して、射精コントロール法を身に付けることを嫌うのです。

もしもあなたが今、早漏克服に挑戦しているけど早漏が克復できないのであれば、それはあなたの潜在意識が変化を嫌っているのかもしれません。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.