早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
no

早漏対策のNLPで、まずは視覚から考えてみる


早漏対策として、心理学からのアプローチがあり、NLP(神経言語プログラミング)が、早漏克服法として効果があるという説明をしました。

 

NLPの考え方の中には、視覚(Visual)聴覚A(Auditory)触覚(Kinesthetic)の頭文字をとって、VAKという考え方があります。

 

このVAKの三つの感覚には、人それぞれ得意なものと不得意なものがあります。

 

三つとも得意と言う人も、いることもあるようですが、多くの人が視覚、聴覚、触覚のうち一番得意なものがあるのです。

どれか、一つが得意なのです。

 

早漏対策法として、NLPを捉えた場合、視覚、聴覚、触覚のうちどれが原因で早漏になっているかを考える必要があります。

早漏の男性において、早漏の原因は心因性のものがありますが、視覚、聴覚、触覚のいずれが得意かによって、早漏克服法のアプローチが変わってきます。

 

まず、視覚が得意な早漏男性を考えてみましょう。

 

さて、ここであなたに思いだして欲しい事があります。

早漏男性は、AVを見て興奮し、オナニーをするとあっと言う間に射精してしまう早漏男性もいるですしょう。

しかし、女性はAVを見たらどうでしょうか?、
あまり興奮する女性は少ないようです。

もちろん、中にはAVを見て興奮する女性もいます。
そういう女性は、視覚が得意なのです。

 

つまりこれは、視覚が得意な早漏男性と同じなのです。

 

また、早漏男性に限らず、男性は視覚が得意な方が多ので、AVを見て興奮する男性が多いのです。

有名画家のほとんどが男性とのいうのも、視覚が得意という事と関係が深入のかも知れません。

早漏男性が、セックスで興奮しすぎてしまい早漏になってしまう原因の一つとして、視覚情報が得意ということがあるのです。

 

この場合の早漏は、

眼を閉じてみる。

セックス相手のエロくない体のパーツ(髪の毛、鼻など)に視点を集中するようにする。

髪の毛の数を数える。

などを、やってましょう。

私が実際に見て試した早漏対策プログラムの中で、NLPを応用しているものは、以下のものです。

 

VSI早漏克服プログラム プロが教える1594人の実績の方法レビュー

 

脳から治す早漏改善 FR法レビュー

 

早漏改善プログラム【SKP】 たった3分の『早漏男』が15分ピストンする方法! レビュー

 

さて、明日からNLPのテクニックを使った、早漏対策方法を説明していきます。

 

南タケシが、実際に見て、試して、効果を確認した
ペニスで女性をイカせる
、早漏対策マニュアルのレビュー一覧は、

こちらをクリックしてください。
↓↓↓
ここだけの【無料特典付き】早漏対策マニュアルレビュー一覧 ‎

 

 

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

 

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

No tags for this post.

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.