早漏トレーニング評価ブログ「ソロカイ」-あなたの早漏を安全・確実・最短で治す方法
PC筋トレーニング

PC筋トレーニングで持続力アップ

公開日: 更新日:

PC筋トレーニングとは?

PC筋トレーニングとは、勃起力強化と早漏トレーニングの一つです。
本記事では、私の20年以上の早漏研究の成果と、信頼できる国内国外の文献から、PC筋トレーニングの正しいやり方についてまとめました。
本記事を最後まで熟読していただければ、あなたは正しいPC筋トレーニングについてマスターできることをお約束します。
ぜひ、最後までご覧ください。

参考文献
  1. 「health24(https://www.health24.com/)」 PC-muscle-exercise
  2. 週刊プレイボーイ/週プレ 11/12号 (2012年10月29日発売)
  3. 「DVDで鍛える プロトレーナー木場克己の体幹パフォーマンスアップメソッド」木場克己(著)
  4. 「トリガーポイント・マニュアルIII IV 筋膜痛と機能障害」ジャネット・トラベル (著), デイヴィッド・サイモンズ (著)

PC筋とは?

PC筋とは、Pubo Coccygeus muscleの略です。
Pubo Coccygeus muscleとは、日本語名称でとは、恥骨尾骨筋となり、尿、大便、精子の排泄をコントロールする筋肉です。主に、尿道と肛門を締める役割を果たします。

PC筋
すなわち、射精を止める筋肉がPC筋です。
PC筋は、尿を止める筋肉と同じで、睾丸と肛門の間にある筋肉です。

PC筋を鍛えることで、射精を止める力を強化し持続力をアップして、女性が喜ぶタイミングで射精できるようになります。

ただし、PC筋で射精を止めるのは、射精のプロセスにおける、「5.前立腺液の分泌[エミッション期]」においてです。

興奮期1.知覚への性的刺激
2.触覚への性的刺激
エミッション(emission)期3.睾丸の上昇
4.精子の精管膨大部へ移動
5.前立腺液の分泌
イジャキュレーション(ejaculation)期6.射精

射精感が盛り上がり、後数秒で射精しそうな時に、PC筋を締め事で持続力をアップして、射精までの時間を数十秒~数分伸ばします。

射精プロセスの詳細については、こちらをご覧ください。
射精のメカニズムとプロセス

女性が満足する(例、女性が中イキする)タイミングに合わせて、射精をコトンロールするために、PC筋トレーニングを実施しPC筋を鍛え持続力をアップさせるのです。

また、PC筋トレーニングは、勃起力を強化する効果もあります。
ペニスの海綿体に血液が集まり、ペニスは勃起します。
PC筋は、ペニスに集まった血液が逆流するのを防ぐ役割もしています。つまり、ペニスが勃起した状態を維持し、中折れを防ぐ役目をPC筋は担っています。

PC筋トレーニングを行い勃起力が強化される事で、早漏原因の一つ肉体的早漏:衰弱を対処する事も可能です。

射精感タイプ

射精する直前の射精感、一気タイプ波タイプの2つに分けられます。

  1. 一気タイプ
    射精感が盛り上がる下がる事は無く、射精するタイプです。
    早漏男性に多く、射精感が盛り上がると決して下がること無く、一気に射精してしまいます。
  2. 波タイプ
    射精感が波のように、上下するタイプです。
    射精コントロールが出来る男性に多く、射精感が盛り上がっても、PC筋やマインドコントロールによって、射精感を下げる事ができます。

    波タイプでは、ペニスに刺激を受けながらでも、射精感を上げたり下げたりコントロールできるため、女性が満足するまでピストン運動を続ける事ができます。

  3. PC筋トレーニングの目標

    早漏男性の場合、ほとんどが一気タイプです。
    PC筋トレーニングで持続力をアップしたいのなら、射精を止める力でPC筋を数十秒間締められるようになる必要があります。PC筋を締め続けて射精を止める事で、早漏を防止する事が可能となります。

    つまり、一気タイプの場合は、数十秒間、継続的にPC筋を締め続けられるようになることが、PC筋トレーニングの目標となります。

    波タイプの場合は、射精感が下がるまでの間、PC筋を締められるようになれば、ベストタイミングで射精できるようになります。
    すなわち、波タイプの場合は、射精感が収まる数秒間から数十秒間、断続的にPC筋を締められるようになることが、PC筋トレーニングの目標となります。

    断続的PC筋トレーニングのやり方

    PC筋をリズミカルに断続的に締め続ける事で、PCを鍛え持続力をアップするPC筋トレーニングです。

    1. 尿を止めるように、PC筋に力を入れる。そして緩める。これを10繰り返して1セット。
    2. 30秒休憩。
    3. 1と2を3セット行う。

    継続的PC筋トレーニングのやり方

    PC筋をぎゅーっと継続的に締め続ける事で、PC筋を鍛えて持続力をアップするPC筋トレーニングです。

    1. 尿を止めるように、PC筋に全力で締める。
    2. PC筋を全力で締めたまま、10秒キープ。
    3. PC筋の力を抜いて、30秒休憩。
    4. 1~3を3セット行う。

    以上のPC筋トレーニングは、人知れずに行う事が出来るので、通勤や通学の電車の中、誰かと待ち合わせている時等の隙間時間で行う事ができます。

    体幹トレーニング:スクワット

    大腿四頭筋や脊柱起立筋群を鍛えるスクワットを、体幹トレーニングとして行う事で、インナーマッスルである、PC筋を鍛える事が可能です。

    1. 気を付けの姿勢から、両足を肩幅に開いて、両腕を正面に伸ばします。
    2. 椅子に腰かけるように、横から見て膝が90度近くになるように、お尻を下げる。
      この時、かかとは床に付けたままで、つま先の前に膝が出ないようにする。
    3. 5秒キープする。
    4. ゆっくり腰を上げる。
    5. 2~3を2セット繰り返す。

    5秒キープできるようになったら、20秒を目標に時間を増やしていきます。

    まとめ

    PC筋トレーニングはPC筋を鍛えるトレーニングである。
    PC筋を鍛える事で、勃起力の強化と射精直前の持続力をアップして、女性が喜ぶタイミングで射精できるようになる。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.