早漏トレーニング評価ブログ「ソロカイ」-あなたの早漏を安全・確実・最短で治す方法
早漏に悩む

敏感な肉体的原因の早漏を克服する方法

公開日: 更新日:

早漏には6つの原因があります。本記事では、この6つの早漏原因のうち、肉体的原因の早漏について、克服法を説明しましょう。

早漏の肉体的原因とは?

早漏の肉体的原因とは、ペニスの性感帯が敏感な場合に起こる事象です。
肉体的原因の多くは、亀頭が敏感な場合に起こりますが、ペニスの竿が敏感で、早漏になる場合もあります。また、亀頭と竿の両方が敏感な場合もあります。

亀頭が敏感な場合の多くは、ペニスが仮性包茎のためです。仮性包茎のペニスは、普段は亀頭に包皮が被り、亀頭の皮膚に守られてしまっています。
このペニスが勃起すると、包皮がむけて亀頭が剥き出しになります。普段は包皮に守られている亀頭に、フェラチオや膣壁の刺激が加われば、その快感で一気に射精感が盛り上がり、早漏になってしまうのです。

早漏ペニスを分析する

ペニスが敏感と一言でいっても、敏感であればあるほど、ペニスのどの部分が敏感なのかが把握するのが難しくなります。
亀頭の性感帯
つまり,敏感であれはあるほど、快感が大きくなってしまい、その快感の大きさに紛れてしまい、ペニス全体が敏感に感じてしまうのです。
そこで、亀頭の鈴口や裏筋はもちろん、上下左右、竿の上下左右など、ポイントを絞って刺激をして、どこが感じるのかを把握します。

特に気を付けて欲しいのは、竿の部分が敏感だと思っていたら、実は亀頭が敏感な場合です。
竿を刺激した時、包皮が引っ張られて亀頭を刺激している場合があるのです。

この早漏ペニスの分析は、必ず正確に行ってください。間違った性感帯を鍛えても、早漏は克服できません。

肉体的早漏克服法

肉体的早漏の原因が、ペニスの性感帯が敏感なのですから、その敏感な性感帯を鈍感にすれば早漏は克服できます。
そのためにやる事は、以下の3つとなります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.