早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
射精コントロール法

射精コントロール法とは?

射精コントロール法とは、男性が精液を射精するタイミングをコントロールする方法です。

女性のセックスへの満足度を高めるためには、男性が射精するタイミングは重要です。
女性がイク(オーガズムに達する)前に、男性が射精するのは早漏です。女性のセックスの満足度は低くなります。

また、男性が遅漏で、なかなか射精しないのも、女性のセックスへの満足度の低下を招きます。むしろ、早漏よりも遅漏の方が女性のセックスへの満足度は、低くなってしまいます。

女性にとっては、ペニスが膣に入り、何度か中イキした後に、女性が中イキ(オーガズムに達する)する時に、同時もしくは少々後に、男性に射精してもらうのが最良のタイミングです。

また、オナニーをする上でも、射精コントロール法は有効です。
AVを観ながらオナニーをする時に、AV男優の射精に合わせて自分も射精すれば、オナニーは、より素晴らしいものになるでしょう。

なぜ、射精コントロール法は必要なのか?

射精コントロール法を身に付ける理由は、二つあります。
一つは、女性はペニスで中イキできると、セッスクへの満足度が上がるためです。
もう一つは、女性がイクのと同時に男性もイク、すなわち射精すると女性のセックスへの満足度が上がります。
女性を中イキさせるのも、女性がイクのに合わせて射精するのも、男性が早漏では至難の業となります。

そのため、射精コントロール法を身に付けるためには、早漏を克服する事が絶対条件となります。

ただし、射精コントロール法を身に付けるのに、早漏では辛いのですが、遅漏よりも深刻な問題ではありません。
遅漏は射精が難しい状況ですから、タイミング良く射精するのは困難です。

早漏である事で、射精コントロール法を身に付けやすいのです。
そのため、この記事では、早漏男性向けに射精コントロール法を身に付ける方法を説明します。

なぜ、射精コントロールができないか?

射精コントロールができない原因は、早漏の原因と同じです。
早漏の原因
早漏の原因には、6つあります。このうち、以下3つが射精コントロール法を修得するのに、克服する必要があります。。

  1. 肉体的原因
    包茎で亀頭が敏感である、もしくは竿の部分が敏感で早漏になってしまうなど、肉体的に性感帯が敏感では、射精コントロールを行うのは困難です。

  2. 心理的原因:条件反射
    セックスやオナニーで、ペニスに刺激があると,条件反射で射精してしまいコントロールができない。

  3. 心理的原因:興奮
    セックスが始まると、興奮しすぎてしまい早漏になり、射精コントロールができません。

射精コントロール法を身に付ける3ステップ

射精コントロール法を身に付けるためには、早漏の原因にあった以下3ステップを踏む必要があります。

  1. 肉体的原因を克服する。
  2. 心理的原因:条件反射を克服する。
  3. 心理的原因:興奮を克服する。

ポイントは、肉体的原因の早漏が克服する事です。肉体的な早漏は、ペニスが敏感なために起こります。ペニスが敏感では、いくら心理的な原因を克服したとしても、早漏を克服する事は困難です。ある程度の鍛えられたペニスがあって、初めて心理的テクニックが有効になります。

もしもあなたが、肉体的原因の早漏でなけれは、ステップ2の心理的条件:条件反射を克服するから始めてください。
肉体的原因でも心理的原因:条件反射でも無ければ、ステップ3の心理的原因:興奮を克服するから始めてください。

早漏の肉体的原因を克服する

まず、真正包茎、仮性包茎、嵌頓(カントン)包茎なら、包茎を治してしまいます。
包茎の治し方はこちらをクリック。
真正包茎、仮性包茎、嵌頓包茎を手術いらず医者いらずで、治療する方法

また、仮性包茎の場合、ペニス増大トレーニングで亀頭やペニス全体が増大し、仮性包茎が治ります。
短小ペニスを大きくした、ペニス増大法の実例

包茎を治療する事で、亀頭の皮膚が日常生活でも鍛えられ、肉体的早漏を克服する効果があります。

根本的な早漏の治療にはなりませんが、早漏を防止する塗り薬やコンドームを使うのも、一つの方法です。
早漏防止コンドーム
早漏防止コンドームで、女性をペニスで中イキさせる方法
早漏を防止する塗り薬とは?

早漏を防止する塗り薬もコンドームを選ぶ注意点としては、成分が未公開の薬は、絶対に使わないでください。
ジ〇ムウと言う有名な、早漏防止の塗り薬がありますが、成分が未公開のため私はお勧めできません。

また、早漏を防止する飲み薬、早漏を防止する効果の高いED治療薬は、早漏の原因全般に効果があります。
早漏治療は、ED治療薬「メガリス」で可能か?辛口本音レビュー

心理的原因:条件反射を克服する。

早漏の心理的原因:条件反射とは、セックスやオナニーなど、ペニスに刺激を受けるとすぐに射精してしまう心理プログラムが出来てしまっている状況です。

酷い場合は、セックスが始まって、ペニスがギンギンに勃起している。この時すでに、射精感は射精する直前にまで盛り上がっています。
このような状況ですから、女性からフェラをされるとすぐに射精してしまうのです。

セッスクの雰囲気やペニスの刺激が、トリガーとなり射精してしまうような心理プログラムが出来てしまっているのです。

心理プログラムですから、条件が揃えば同じことを繰り返します。パブロフの犬と同じ状況です。
そのため、腹式呼吸や丹田呼吸など、呼吸法による自律神経の捜査では、射精コントロールは不可能です。
心理的早漏克服法

心理的原因:条件反射の早漏を克服するためには、心理プログラムを書き直す、心理テクニックが有効です。
条件が良い場合、一日で早漏を克服する事が可能です。
心理的原因:条件反射の早漏を克服するお勧めの方法は、こちらをクリック。
心理的早漏克服法を無料プレゼント
最短一日で早漏を治す心理テクニック「早漏改善プログラム【SKP】 たった3分の『早漏男』が15分ピストンする方法!」 レビュー

この心理的原因 条件反射と、肉体的早漏の原因を克服して初めて、心理的原因 興奮を制御し、射精コントロール法を身に付ける事ができます。

射精コントロール法習得メソッド

射精コントロール法を修得するメソッドには、以下7つがあります。

  1. 腹式呼吸
  2. 丹田呼吸
  3. スクイーズテクニック
  4. スタートストップ法
  5. セマンズ法
  6. スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】
  7. 早漏克服VSIプログラム プロが教える1594人の実績の方法

これらは、基本的には、早漏防止法や早漏克服法です。
つまり、肉体的原因の早漏や心理的原因:条件反射を克服する事で、心理的早漏:興奮の早漏を克服する事で、射精コントロール法を身に付ける事が出来るのです。

腹式呼吸

人間は興奮すると、呼吸は胸式呼吸になります。胸式呼吸は肺の前面部を使った呼吸法です。
それに対して、腹式呼吸とは、主に横隔膜を使って行う呼吸法です。
腹式呼吸は、胸式呼吸よりも、多くの酸素を取り込むことが出来ると言われていて、歌を歌う歌手は、腹式呼吸によって歌唱します。

では、なぜ複式呼吸を行うことで、早漏が防止できるのでしうか?
それは、腹式呼吸を行うことで、早漏防止スイッチを切り替える事ができるためです。

早漏防止スイッチとはなにか?
それは、自律神経の事です。

腹式呼吸を行う事により、自律神経は副交感神経優位となります。
副交感神経優位となると、男性は射精しずらくなるのです。
なぜなら、ペニスの勃起は、自律神経の副交感神経優位の時に起こり、射精は自律神経が、交感神経優位の時に起こるためです。

セックス中に腹式呼吸をする事で、自律神経を副交感神経優位とする事で、射精コントロールを可能とします。
早漏防止スイッチを切り替える、腹式呼吸

丹田呼吸法

丹田呼吸
丹田呼吸法とは、腹式呼吸と良く似ていますが、厳密には全く違うものです。
腹式呼吸が横隔膜を中心とした呼吸に対して、丹田呼吸は文字通り丹田を使って呼吸します。
丹田とは、ヘソから下へ5センチ、さらに体内に5センチ入ったところにあると言われています。

丹田呼吸とは、この位置を息を吸う時に膨らませて、息を吐くときに萎ませます。

しかし、実際に丹田呼吸をやるとなると、このヘソから下5センチ、体内に5センチは判りずらいです。
そこで私は、「ヘソとお尻の穴の中間あたり」と意識するようにしています。
ごの「ヘソとお尻の穴の中間あたり」に、風船があって、息を吸うとこの風船が膨らみ、息を吐くとこの風船が萎むとイメージすると、丹田を意識しやすくなります。

腹式呼吸と丹田呼吸の決定的な違いは、腹式呼吸が横隔膜を使って呼吸するのに対して、丹田呼吸は、丹田を使って呼吸する事です。

スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】


スパーキー佐藤【早漏革命】

現役、AV男優のスパーキー佐藤氏が開発した、早漏克服法であり、射精コントロール法習得メソッドです。
スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】のメソッド構成は以下のとおりです。

  1. なぜ、早漏になるのか?そのメカニズム
  2. 刺激対策
  3. 興奮対策
  4. 射精をコントロールする射精対策
  5. 裏技的その他対策(呼吸法,挿入対策、体位対策など)

女性の中に入ると3秒で、射精してしまうような超早漏男性でも、最短で確実に、射精コントロール法を身に付けられるバイブル的な早漏克服メソッドです。
迷ったらコレ!童貞~経験者、肉体が敏感~過剰興奮、条件反射など、全ての早漏に「スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】」レビュー

VSI早漏克服プログラム プロが教える1594人の実績の方法

VSI早漏克服プログラム プロが教える1594人の実績の方法
何年もセックスをしていても早漏の方向けの、射精コントロール法習得メソッドです。
オナニーにより、バーチャルセックスを行う事で、セックスの経験値を上げると同時に、射精に導くペニスへの刺激を脳を使って、コントロールする方法が身に付きます。
つまり、射精をコントロールするのではなく、射精に至る脳が感じる快感をコントロールする事を身に付ける、射精コントロール法です。、
何年もセックスしているに早漏の方向け「VSI早漏克服プログラム プロが教える1594人の実績の方法」レビュー

まとめ

射精コントロール法を身に付けるには、まず早漏を克服する事である。
遅漏では射精コントロール法を身に付けるのは、難しい。
早漏の方が、簡単に射精コントロール法を修得できる。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。

人気ブログランキングは、こちらをクリック

お問い合わせはこちら

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

No tags for this post.

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.