早漏解・ソロカイ。早漏を対策したら28歳年下の彼女ができた。
no

当ブログからご購入いただいた方で、 射精コントロール法を身に付けた方から喜びのメールをいただきました。
ハンドルネームもどこで使っているか判りませんので、Sさんとします。
もちろん、Sさんには、このブログへ掲載させていただ事をご了承いただいています。

以下、Sさんへメールでインタビューした内容です。
なお、掲載する関係上、編集を加えています。もちろん、意味はSさんがおっしゃっているそのままです。

 

<質問1>

なぜ、早漏を克服しようと考えたのですか?

<答え>

元彼女から、早漏と言われて気が付きました。(笑)
元彼女とは、早漏が原因で判れたとは考えたくなかった。
今思い返せば、早漏がだった。
今の彼女は離したくなかったし、ふられるのはもう嫌だった。

 

<質問2>

なぜ、このブログから買ったのですか?

<答え>

ふっちゃ言えばどこでも良かった。(笑)
こちらは、レビューを見ると信用できた。
南さんが、自分で見て試しているのが判ったから。
特典は期待していないかったが、意外と役に立つものがあった。(なめていました。ごめんなさい。)

 

<質問3>

早漏を克服した期間は?

<答え>

一ヶ月ほど。
最初は、トレーニングを覚えるのが少しだけ大変だった。
動画なのでスマホに入れて、主に風呂場で見ながらやったけど、タッチしても効かなくなったりするので。
覚えてしまえば、毎日、同じ事の繰り返しなので苦にはならなかった。

 

<質問4>

早漏克服法をやった頻度は?

<答え>

できるだけ毎日やるようにした。
だけど、どうしてもできない日もあったけど、あまり気にせず気楽に取り組んだのが良かったのだと思う。

 

<質問5>

早漏を克服したと実感した時は、どんな感じでした?

<答え>

ピストンすると射精へと一気だったのが、ゆっくりになった感じ。
膣に入れてピストンすると、すぐに射精したくなっていたのが、快感がゆっくりと盛り上がっていくようになった。

早漏克服トレーニングによって、自分が射精まで快感が盛り上がる、ピストンのペースが上がったのではないか?
射精まで盛り上がらないピストンのペースを落とすと、いくらピストンしても、射精まで快感が盛り上がらなくなったという感じ。

 

<質問6>

早漏を克服した今、これからどうしたいですか?

<答え>

今の彼女をイカせてみたい。
早漏は治ったけど、まだ今の彼女はイカせていないので。
クリへの愛撫で外イキは経験済み。

 

以上です。

 

Sさんにはお礼として、彼女をフェラ達人にするマニュアルをプレゼントしました。

Sさんが、早漏克服に成功した要因は、購入した早漏克服法を愚直に続けたことです。

「毎日やる!」

とは決めたのですが、それでも気楽に続けたことが良かったのだと思います。
毎日やると決めて、やらなかったとしても自分を攻めずに、淡々と早漏克服トレーニングを続けていきました。

この姿勢は、心理学的に見ても理にかなった事です。

やらなくても自分を否定しないで、自分を肯定する。
これが、継続するコツの一つです。

 

継続は力なり。

 

そして、もう一つ早漏を克服するために大事な事は、自分にぴったりと合った早漏克服法をやることです。
こちらに ---⇒ あなたにぴったりの早漏克服法があります。

このチャンスを逃せずに、ご覧ください。

Sさんが購入した早漏克服プログラムは、こちらです。

現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【早漏革命】

 

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.