早漏トレーニング評価ブログ「ソロカイ」-あなたの早漏を安全・確実・最短で治す方法
徳田重男

早漏コントロールが出来なくなる?

今回は落とし穴についてです。

「じゃあ俺は大丈夫。20代だけど、今でもスタミナがあるするからね。」
「20代でスタミナがあるするのだから、30代以降も早漏なんて絶対にない!」

もしも、あなたがそう思っていたら、思わぬ落とし穴に気をつけてください。

この落とし穴とは、年齢とともに早漏になるという事です。

「年齢と共に早漏になる?」

「逆だろう。年齢を重ねていけば、心理的にも落ち着いてくるし、セックスに慣れてきて、極度に興奮しなくなる。セックスに余裕ができて、早漏コントロールができるようになる。」

「亀頭や竿などのペニスの性感帯だって、年齢と共に鍛えられていく。」

「年齢を重ねれば重ねるほど、早漏とは縁遠くなるのではないか?」

と言ったふうに、考えるのが普通ですよね。

全くおっしゃる通りで、通常なら加齢と共に、早漏コントロールができるようになるはずです。
早漏どころか、加齢と共に遅漏になる男性がいるぐらいです。

早漏おじいちゃん

しかし、加齢と共に早漏になる男性は、決して珍しくありません。
私のクライアントにも、若いころには長持ちしたけど、歳をとったら早漏になった男性が、今までも何人もいました。

なぜか?
ここで、早漏の原因について思い出してください。
早漏の原因

早漏の原因の中には、「勃起力減衰:加齢性早漏」と言うものがあります。
つまり、年齢を重ねることが原因で、早漏になってしまうことがあるのです。

年齢を重ねること、すなわち加齢が早漏の原因なのですが、この原因を分析すると・・・

加齢性早漏は、勃起力減衰だけではない

長持ちしていた男性も、年齢を重ねていく事で、セックスパワーが落ちていきます。
セックスパワーが落ちる事で、勃起力が低下します。

勃起力が低下すると、当然のことながらペニスは少々柔らかくなります。
カチカチに勃起したペニスは、刺激を跳ね返しますか、柔らかいペニスは刺激を跳ね返すことができません。
ちょっとした刺激も何倍となって響いてしまい、射精してしまい、早漏になってしまうのです。

また、加齢による衰弱は、勃起力の低下だけではありません。射精を止める筋肉、PC筋も衰えてしまいます。
PC筋か衰えれば、今まで止める事ができた射精をとめること出来なくなります。
今までは、

「まだまだ、この程度の射精感なら、PC筋で止めることができる。」

そういう感じだった射精感の盛り上がりで、早漏コントロールが出来なくなり、射精してしまうようになるのです。

以上のような、勃起力の低下やPC筋の筋力低下なら、
徳田重男の教える絶倫マニュアルで克服することができます。80歳の現役AV男優が、カチカチに勃起させている秘密の方法とは?

しかし、加齢による早漏には、もう一つとてもやっかいな事があるのです。

EDが心理的早漏になる

加齢と共に、セックスパワーは自然と落ちていきます。
セックスパワーが落ちれば、前述通り勃起力が低下したり、早漏になったりする場合があります。

さらに、勃起不全や中折れなと、EDになる男性もいるでしょう。
この勃起不全や中折れのEDが、早漏の原因になってしまう場合があります。
早漏は早漏でも、心理的早漏になってしまうのです。

さて、ここで、もしもあなたがEDになってしまったら?と、イメージしてみてください。

あなたは若い頃からセックスでは、長持ちするタイプでした。
むしろ、早漏どころか遅漏でした。

そんなあなたが、EDになってしまいました。
あなたは、ペニスを膣に入れて、ピストン運動していると、ペニスが射精する前に柔らかくなってしまうのです。
ペニスが柔らかくなってしまったら、もうピストン運動はできません。ピストンしていても、ペニスはすぐに膣から外れてしまうでしょう。

中折れするようになった男性のセックスは、どうなるか?
ペニスが勃起しているうちに、膣にペニスを入れてしまうようになります。

そして、ピストンをしてペニスに刺激を与え続けて、勃起を維持しようとします。
さらには、早く射精してしまおうと考えます。

この「早く射精しよう。」と考えるのが、落とし穴なのです。

「いいえ。俺は、早く射精しようなんて考えていない。むしろ、長持ちしたい!と考えている。だけど、早漏なんだが。」

そうあなたが考えているのなら、その通りなのです。
全てと言って良いほどの早漏男性が、長持ちしよう!と考えているにも関わらず、早漏になってしまうのです。

なぜなら、無意識のうちに「早く射精しよう!」と考えてしまうためです。

すなわち、心理的早漏の一種なのです。

もしもあなたが、加齢と共に早漏になっているのなら、この心理的な落とし穴に気が付いてください。

本日のワンポイント

加齢性早漏によって、無意識のうちに早漏になる落とし穴があると、心得よ。

早漏を克服し、射精コントロール法を身に付けるのに大事な事は、自分にぴったりと合った早漏克服法をやることです。
こちらに、あなたにぴったりの早漏克服法があります<

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングは、こちらをクリック

早漏対策マニュアル、セックステクニック対するご質問、お問い合わせなど、何でもお気楽にご相談ください。
お気楽にこちらをクリックしてください。
ご質問はこちら。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.